遺言の付言事項とは
相続・遺言パック?

複数の専門家が関わる場合、基本的にそれぞれの専門家に対して報酬が発生します。そういった場合、報酬額が多額に上る場合や総額がどのくらいになるのか予想がつかない、といったことが懸念されます。そういった懸念を取り除くため、あらかじめ料金の総額とそこに含まれる手続きサービスを列挙しておき、「これだけの手続きを行っても金額はこれ以上にはならない」と、依頼人に示しておくやり方が「相続・遺言パック」だと言ってもいいでしょう。

続きを読む
相続人とは
ワンストップ?

相続や遺言はいろいろな手続きを行う必要がある場合があります。最も多いのは不動産の登記の移転と預金等の名義変更ですが、その他にも相続税の申告や不動産価値の査定や売却、土地の分筆、そしてあまり考えたくはないことですが、相続人同士で紛争になった場合は調停が必要になる場合もあります。 そしてそれらには複数の専門家が必要となりますが、「ワンストップサービス」とは、何人も専門家を探さなくてもそこにいけば全ての手続きに対処できるサービスということです。ワンストップサービスをうたっているものには複数の種類の専門家が集まっている大きな事務所もあれば、単に複数の専門家が連携している、というものもあります。

続きを読む
専門家は何をしてくれるのか
専門家は何をしてくれるのか

専門家といわれる人たちは何をしてくれるのですか?遺言作成の準備(相続人や相続財産の調査)や、遺言の方式・内容のチェック・文案の提示、公正証書遺言の作成補助や証人就任、また、遺言作成後は遺言の保管を行ったり遺言執行者に就任して遺言内容を実現したりします。他にも専門家がしてくれることはいろいろあります。 専門家には守秘義務がありますので秘密を漏らす心配も少なくなります。

続きを読む
専門家のギモン はじめに

ここでは遺言の作成において、専門家といわれる人は何をしてくれるのか、どのように利用すれば良いのか、その基本的な費用といった内容を扱います。 専門家に話を聞きたい、あるいは専門家が何をしてくれるのかわからず、なんとなく敷居 […]

続きを読む